2015年 9月 の投稿一覧

vol.52 学びは妻(パートナー)を輝かせる

Pocket

こんにちは。和泉真人です。

 

ここ1年間、私と妻はたくさんのセミナーに参加してきました。

 

二人で一緒に参加したときは、お互いに感じたことや考えを話し合い、認識や学びのレベルを合わせてきました。

 

一人で参加したときは、学んだことを、お互いにシェアしていきました。

 

そして、いつも思うことは、

 

セミナーの講師からの学びのほかに、会場で知り合った方々とのつながりの大切さです。

 

その場で意見を交換したり、セミナー後に交流が盛んになったりすることで、とても刺激を受け、自分という存在を見つめ直すよいきっかけとなっています。

続きを読む


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket

vol.51 フットワークを軽くして妻(パートナー)の期待に応える

Pocket

こんにちは。和泉真人です。

 

「パートナーから期待される」

 

このパートナーからの思いはとても重要にしたいものです。

 

期待されているうちが華ではないでしょうか。

 

期待に応えることは、お互いの意思疎通を図り、より深く信頼関係を築いていくことにつながります。

 

では、パートナーはどんなときに期待をするのでしょうか。

続きを読む


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket

vol.50 妻(パートナー)への感謝を込めて

Pocket

こんにちは。和泉真人です。

 

私たち夫婦は、どちらかがストレスをため込んでしまったときに、モルディブという国を訪れます。

 

1年間の旅行計画なんてものはほぼありません。

 

どちらかがストレスをため込んでしまったとき、それは急に訪れるので、旅行を決めるのも3週間前などいつもぎりぎりです。

 

共働きなのでなかなか1週間の休みを作ることは難しいですが、お互いのためを思い、仕事に全力で取り組めば、なんとか調整はつくものです。

 

私たちのストレス発散法は、モルディブへの旅行の他に、犬を連れての国内旅行、カフェでまったりくつろぐことや、マッサージを受けることなど、いろいろあります。

 

みなさんも、ストレスを発散させるためにそれぞれ最適な方法を持っているはずです。

 

では、パートナーのストレス発散方法は理解しているでしょうか。

 

パートナーのストレス発散に協力しているでしょうか。

 

パートナーのストレスレベルを把握し、そのレベルに合わせて対応することはとても大切です。

 

パートナーのストレスレベルが低いときは、普段のままの自分でいれば大丈夫ですが、ストレスレベルが高いときを見逃してはいけません。

続きを読む


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket

vol.49 妻(パートナー)を理解する努力が必要

Pocket

こんにちは。和泉真人です。

 

パートナーと共に生活をしていると、育った環境が違うために、自分とは異なった習慣があることに気づかされます。

 

一般的に、夫婦(カップル)の仲が悪くなる原因は、そういった習慣の違いを受け入れられなかった場合が考えられます。

 

逆に、お互いの異なる習慣を上手に受け止めて、相手を理解する「努力」をしてきた夫婦(カップル)は、仲の良い関係を築くことができています。

 

何事も相手を理解するという「努力」が必要です。

 

夫婦が離婚したり、カップルが別れたりするときは、その「努力」することを放棄してしまった状態に起こります。

 

「相手を理解しようとする努力」をお互いに持てると、二人の仲はより一層深まります。

 

「相手を理解しようとする努力」を継続して持つために、おススメの方法があります。

 

それは、

 

「自分が気持ちがいいと思うことを率先して相手に提供し、自分が気持ちが悪いと思うことを相手に与えない」

 

ことです。

 

自分の価値観を押し付けるわけではありませんが、やってもらって嬉しいことや、やられて嫌なことは大抵の場合、共通します。

 

例えば、パートナーとケンカをしたとき、パートナーから受けた嫌な思いや行動、言動をそのままパートナーに仕返しをしてはいないでしょうか。

 

自分のその嫌な気持ちをパートナーにも分かってほしいという思いから、そういう行動に移してしまいがちですが、それはケンカの火に油を注ぐようなものです。

 

火に油を注ぐことが分かっていても、気持ちを抑えられずに言葉に出してしまうこともあるかと思います。

 

でも、そこはぐっとこらえてほしいものです。

 

ケンカのときに嫌な思いをして、反省する人など滅多にいません。

 

「自分が嫌だと思うことは、パートナーに与えない」

 

この考え方がとても大切です。

 

 

自分がいいと思うことをパートナーに提供した場合、パートナーが喜んでくれるときと、反発するときがあります。

 

反発するのは、やはり育った環境が違うためでしょう。

 

反発されたことは、次から違う形で試して、パートナーが喜ぶ方法を探します。

 

このようにして、パートナーが喜ぶ方法を見つけることが、パートナーを理解することにつながっていきます。

 

つまり、努力することなのです。

 

 

ある物事に対して、諦めたり、努力をすることをやめてしまったとき、現在の状況以上に好転する要素はなくなってしまいます。

 

そこで成長が完全に終わってしまうのです。

 

何事も諦めずに、コツコツ努力することで、悪い状態は改善の方向に、良い状態はさらに輝く状態になっていきます。

 

 

私たち夫婦も、相手をどこまで理解できているかは、なかなか計ることはできませんが、相手を理解しようとする気持ち(努力)はお互いに伝えあっています。

 

相手を理解すること、そして、理解する努力を継続して行うことをおススメします。

 

 

 

写真は、家の近くの公園での妻との一枚です。

 

よく犬たちと散歩に行ったいい思い出の場所なので、妻と引っ越し前にお礼参りしてきました。

vol.49-wife-partner

 


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket

vol.48 妻(パートナー)の自立を支援する心のありかた

Pocket

こんにちは。和泉真人です。

 

パートナーとの関係において、依存してしまうことは避けなければいけません。

 

依存してしまうと、自分自身の成長を妨げるだけでなく、パートナーの成長も妨げる結果を導いてしまいます。

 

「依存」は二人の世界観を狭くし、お互いの成長を自分たちでストップさせてしまう存在なのです。

 

そのような「依存」から解放するには、お互いが「自立」することが必要です。

 

それぞれが自立することで異なった世界観をパートナーと共有でき、お互いに影響し合うことで、成長を施していきます。

 

そして、何よりもパートナーの自立を支援することはとても大切です。

 

自分のみが自立しても、パートナーとのよい関係を築くことはできません。

 

パートナーとそれぞれが自立することで、お互いを尊重し合える関係を築くことができるのです。

 

 

パートナーを自立させるためには、パートナーが何に興味を持ち、何をしたときに喜びや幸せを感じるのかを、十分に把握することが必要です。

 

そして、パートナーがやる気を見せたとき、タイミングを見逃さずに、そっと背中を押してあげます。

 

一方で、パートナーが前へ進もうともがているときは、自分の意見や考えをアドバイスとして言いますが、けっして押し付けたりせず、パートナーが自分で決めたことには快く同意します。

 

ここで重要なことは、パートナーが進もうと決意した道が、パートナー自身のミッションに沿っているかどうかをしっかり把握することです。

 

ミッションに沿っていなければ、修正できるまで話し合います。

 

普段から、パートナーが何に使命感を持っているのかをお互いに話したり、観察したりすることで、自立への支援が的確に行えるようになります。

 

 

パートナーの自立を支援するには、ミッションに沿うことの他にとても重要な項目があります。

 

それは「お金の制限を外す」ことです。

 

多くの場合、パートナーが自立するために行動を起こそうとしたとき、必ずそれなりのお金が必要となります。

 

ここで制限をかけてしまっては、せっかくのチャンスを逃してしまうことになります。

 

こういうときは、パートナーに投資する感覚を持つと制限を簡単に外せます。

 

株やFXなどの確実性のない投資よりも、パートナーに投資して、収入の柱を複数にした方が断然投資効果があります。

 

私は、妻がミッションに沿ってワクワクできるものであれば、または、妻が成長できるチャンスだと思えば、お金の制限は簡単に外すことができます。

 

世間一般に広まっている家計管理の方法で、自己投資は収入の5~10%にすべきとうたっているものがあります。

 

まさに、これは制限を作ってしまっているのです。

 

目前にチャンスが転がり込んできたとき、収入の10%を超えているからといって選択しないなんていうのは、千載一遇のチャンスを逃してしまうことになりかねません。

 

自立した自己形成を自分とパートナーが行うためにも、お金の制限を外した状態で、お互いのミッションに立ち返り判断することが、成長を加速させることになるのです。

 

私たち夫婦のお金の考え方については、妻のブログに詳細が書かれているのでぜひご覧ください。

 

妻のブログ:世界一やさしい夫をつくる方法

幸せになれるお金の使い方

夫にされて嬉しい11のこと vol.7

 

 

 

写真は、家の近くの「天現寺カフェ」でのものです。

 

妻とカフェでまったりしているときが一番癒されます。

vol.48-wife-partner

 


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket