パートナーシップ

Pocket


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket

パートナーを褒めちぎる

Pocket

プレゼント_1

こんにちは。

和泉真人です。

 

みなさんは、友人、知人、家族、仕事仲間などと飲み会をするとき

 

どのような会話をしていますか?

 

和気あいあいとしていたり、

 

大爆笑の連続でお腹がいたくなったり、

 

穏やかなのんびりとした空間を楽しんだり、

 

とにかく楽しい飲み会っていいですよね。

 

 

でも世間一般には「おつきあい」で飲み会に参加するときも多いのではないでしょうか。

 

特に仕事関係など、気が乗らずに参加すると時間が長~く感じるものです。

 

また、男性だけの飲み会になるとよくパートナーへの愚痴大会になったり

 

仕事の愚痴大会になったりすることがよくあります。

 

 

私は、2年前からそういう「おつきあい」の飲み会は行かなくなりました。

 

すると、時間も増え、お金も無駄にならず、選択して参加した飲み会は「楽しい」の一言です。

 

時間が経つのが早い!と感じるときこそ、「楽しい」時間を味わっている証拠です。

 

 

ということで、愚痴もない、ただただ人を褒めてはツッコミ、笑顔ばかりの飲み会があれば面白いなと思いました。

 

これができれば最高に幸せな楽しい時間だよなぁ~って。

 

それなら自分で企画しちゃおうと思いました。

 

例えば、

 

『パートナーを褒めちぎる会』とか面白そうじゃないですか?

 

 

ということで開催しちゃいます!

 

men_1

◎『男性限定!パートナーをひたすら褒め合う会』

【残席1】

2月9日(金)19:00~

Facebookイベントページ

https://www.facebook.com/events/2001092403448819/

お申込みはコチラ↓

http://izumi-risa.com/20180209nomikai

お申込み期限:2月6日(火)20:00

 

 

女性もきっと楽しみたいだろうということで女性版も!

women_1

◎『女性限定+カップルに限り男性可!パートナーをひたすら褒め合う会』

2月11日(日)12:00~

 Facebookイベントページ

https://www.facebook.com/events/2299050483453710/

お申込みはコチラ↓

http://izumi-risa.com/20180211-lunch

お申込み期限:2月6日(火)20:00

 

 

これらの会の結果はこちらのページで後日報告したいと思います。

 

乞うご期待(^^)/


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket

いつもパートナーのどこを見ていますか?

Pocket

0203_3

 

こんにちは。

和泉真人です。

 

いきなりですが質問です!

 

「あなたはいつもパートナーのどこを見ていますか?」

 

出会った頃や結婚前後はいいところばかりが

 

見えるものです。

 

というより

 

悪いところはゆるせたり、少しかわいく見えたりします。

 

 

でも年数がたつと

 

ちょっとした小さなことが気になり

 

イライラしたり

 

許せなくなったり

 

受けいれられなかったり

 

する人も多いのではないでしょうか。

 

 

気が付けばいつも

 

パートナーの悪いところばかりを

 

探していた!

 

というパターンに陥ります。

 

 

パートナーの悪いところばかりに

 

フォーカスすると

 

パートナーとの距離が徐々に離れていきます。

 

それは、接する時間が少なくなったり

 

触れ合う回数が減ったり

 

会話の時間が少なくなったり

 

そして、

 

心が離れていきます。

 

0203_1

 

ではどうすれば

 

いつまでもパートナーと

 

いい関係でいられるかというと

 

「パートナーのいいところ探しをする」ことです!

 

 

まずトライしてみましょう♬

 

★質問★

「パートナーのいいところ/好きなところを10個書き出してください!」

 

(書き出し中・・・)

(これ実際にやってみてください)

(10個書き出した前提で次を読んでいただきたい!)

 

 

 

 

 

 

いいところ/好きなところを

 

10個書けましたでしょうか!

 

いかがでしたか?

 

すらすら10個出てきましたでしょうか。

 

3分くらいで10個出てきた!という人は

 

普段からパートナーの

 

いいところ/好きなところに注目している人です。

 

10分かかった!とか、

 

あと2つが出てこない!という人は

 

もしかしたら、普段、

 

パートナーの悪いところに

 

フォーカスしている可能性があります。

 

 

悪いところにフォーカスすることが

 

けっしていけないわけではないのですが

 

パートナーとの距離を近くし

 

いい関係でいるためには

 

パートナーのいいところに

 

意識をむけることをおすすめします(^^♪

0203_4

 

★パートナーの笑顔が最高!

 

★真面目な顔がステキ!

 

★どんなときも明るいところが好き!

 

★嘘をつけない素直なところが好き!

 

★何でも行動に移すことに感心!

 

★何でも対応が早いところがすごい!

 

★かっこいい!/かわいい!

 

★こだわりが強く自分をしっかり持っていることに尊敬!

 

★誰とでも仲良くなれるところがすごい!

 

★記憶力がすごい!

 

★方向感覚がすごい(地図が読める)!

 

★小さなことにくよくよしない強いハートに感心!

 

★鈍感さがすばらしい!

 

★何でも飛びつく好奇心がすごい!

 

 

など。。。

 

いいところを見つけることを

 

習慣化すると

 

パートナーに対するイライラがなくなり

 

パートナーを広い心で

 

受けいれられるようになります。

 

 

そして、

 

今まで悪いところを探してしまっていた

 

という人は

 

その悪いところを

 

「もしかしたら」と

 

逆転の発想をしてみてください!

 

実はパートナーのいいところを

 

悪くとらえていただけかもしれません。

 

例えば、

 

「小さいことをチクチク言ってくる」

 

これのとらえ方を変えると

 

「細かいことによく気づいてすごい!」

 

「小さなことをほっとけない真面目な性格がすばらしい!」

 

こういう風に、とらえ方ひとつで

 

パートナーへ対する見方が変わります。

 

 

 

パートナーに対して

 

いいところにフォーカスするのか

 

悪いところにフォーカスするのか

 

どちらにするかでパートナーとの距離に格段の差が生じます。

 

 

みなさんとどちらを選択しますか?

 

ぜひパートナーのいいところ探しを

 

習慣化してみてください!

 

必ずいい関係を築けますよ(^_-)-☆

 

 

 

*******************

*******************

◆まなゆいベーシックコース

【2/17(土)】https://goo.gl/rGKmqM

【3/18(日)】https://goo.gl/aaUN7d

まなゆいとは、、、http://izumi-risa.com/manayui-definition

 

 

*******************

*******************

◆-男性限定(5名)―「パートナーをひたすら褒める会」

【2/9(金)】19:00~21:30@池袋

お申込みはこちら↓

http://izumi-risa.com/20180209nomikai

Facebookイベントページはこちら↓

https://www.facebook.com/events/2001092403448819/

 

 

*******************

*******************

姫力アップセミナー チラシpng

 

◆いつもがんばっているあなたのための「姫力アップ体験講座」

【3/24(土)&25(日)】10:00~12:30@東京

【4/14(土)&15(日)】14:30~17:00@名古屋

【4/20(金)】19:00~21:30@東京

【4/25(水)】19:00~21:30@東京

【5/26(土)】15:00~17:30@新潟

【5/27(日)】10:00~12:30@長岡

イベントの詳細はこちら↓

https://goo.gl/GLVRVL

 

 


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket

夫に甘えられますか?

Pocket

 

 

甘えられない女性

 

 

 

 

 

 

付き合った頃や結婚した頃は

 

夫のためと思い

 

一生懸命がんばることができます。

 

夫のためと思えばあの頃は

 

少しの無理も我慢できていました。

 

でも時間が経つと

 

その我慢が徐々に「不満」に変化していきます。

 

 

私はこんなにがんばっているのに

 

感謝されない

 

大事にされない

 

優しくされない

 

 

こう思っている人は多いのではないでしょうか。

 

 

これらの感情は逆に

 

感謝されたい

 

大事にされたい

 

優しくされたい

 

の裏返しです。

 

 

心の奥にある本当の気持ちに

 

気づくことが第一歩。

 

気づくことができれば

 

次に、我慢せずに

 

感謝されたい

 

大事にされたい

 

優しくされたい

 

と思う「そんなかわいい自分」がいる

 

と素直に認めてあげることが次のステップ。

 

そして

 

実際に甘えてみてください。

 

夫も甘えられるのを待っているはずです。

 

男性はそんな生き物です!

 

 

 

最近、夫に甘えていますか?

 

甘えることをせずに

 

夫を自分から拒んではいませんか。

 

 

甘えた方が気持ちがぐっと楽になります(^^♪

 

 

甘えることから遠ざかっている人は

 

最初の一歩に勇気がいるかもしれません。

 

そういうときは

 

次の言葉を声に出していってみると

 

気持ちが楽になります。

 

 

私は、甘えている自分を受けいれ、認め、ゆるし、愛しています。

 

私は、甘えても、夫に受けいれられ、認められ、ゆるされ、愛されています。

 

この言葉は、

心理学と脳科学に基づいたまなゆいの言葉です。

詳しくはこちら↓

「まなゆいとは」

 

つまり自分次第なんです(^-^)

 

自分から甘えることで

 

2人の距離はぐんと近くなります(^_-)-☆

 

最近、甘えていないな~

 

と感じた人はぜひトライしてみてください(^^)/

 

 

◆★◆★◆★◆★◆★◆★

甘える体質になる!

1 Dayセミナーを1/28(日)に東京で開催します。

https://www.facebook.com/events/144151012903765/

◆★◆★◆★◆★◆★◆★

 

まなゆい公式HP
http://www.manayui.com

全国のイベント情報はこちらのページから確認できます。
http://www.manayui.com/schedule

まなゆいポストカードなどは、こちらのMANAYUI-SHOPから購入できます。
http://manayui.theshop.jp

まなゆいくらぶのコンテンツやお申し込みはこちらのページから確認できます。
http://www.manayui.com/club

 

 

 

 

 


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket

私だけではなく、みんなに優しくしてね!

Pocket

hawaii_cafe_84

 

 

こんにちは。

 

いずみん夫婦のいずみんです(^^)/

 

 

 

私達夫婦が出会い、お付き合いし始めたのが大学生のとき。

 

いつ、どんなシチュエーションでこのような言葉が出てきたのかは覚えていませんが、

 

妻から

 

「私だけではなく、みんなに優しくしてね!」

 

と言われたことを覚えています。

 

自分で言うのも恥ずかしいですが「優しさ」が取り柄だと思っていたので

 

(「そんなことなら簡単さ」)

 

と内心思っていました。

 

この安易な気持ちがあとで大きな喧嘩の火種になるとは夢にも思っていませんでした。

 

 

 

女性の気持ちって難しいなと感じさせられた出来事を紹介します。

 

 

 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

大学3年生のとき

 

理工学部のバスケ部に所属していた私は試合に彼女(妻)を誘いました。

 

優勝がかかった試合だったので応援に来てくれたら嬉しいなと思って誘いましたが、あいにく予定があって来られないと返事が来ていました。

 

すると、行けないと言っていた彼女が試合前にひょっこり試合会場に現れました。

 

試合には勝ち、優勝することができ、彼女も応援に来てくれたことでテンションが上がっていたのは間違いありません。

 

そんな状態で、彼女も参加した試合後の打ち上げで事件は起きました。

 

私と同じテーブルにいた大学1年生の新米マネが、原因は忘れましたが泣き始めてしまったのです。

 

そこで私の脳裏に浮かんできたのが

 

「私だけではなく、みんなに優しくしてね!」

 

という彼女の言葉!

<ここで想像力がある方は「危険」を察したかもしれません(;^_^A

 

私は彼女が見ているそばで、その子の頭を撫でて慰めました。

<あちゃ~今思えば、彼女の前ではやってはいけませんよね~>

<なんでいけないの?と思った人は危険信号が点滅してるので注意してください(;^_^A

 

当時の私としては、

 

「見て見て~、みんなに優しくしてるよ~!」

 

と彼女へのアピールだったのです(;^_^A

 

すると、その夜、呼び出されて彼女の元へ行ってみると、もうカンカンに怒った彼女が!

 

「???」

 

私がキョトンとしていると彼女が

 

「ちょっとアレはやりすぎでしょ!」と。

 

どうも頭なでなでがいけなかった様子で

 

私が

 

「いやいや、「みんなに優しく」って言ってたじゃん!」

 

というと

 

「頭なでなではやりすぎ!」と、もうカンカンでした。

 

私も訳も分からず怒られたのでカァーっとなって喧嘩になったことを覚えています。

 

正直びっくりしたのです( ゚Д゚)

 

「私だけではなく、みんなに優しくしてね!」

 

と言っておきながらそりゃないよと当時は思いました。

<今思えば、怒られるのもわかりますが。。。>

 

そして彼女の名言が生まれます!

 

 

私だけではなく「人として」みんなに優しくしてね!

一番は私だけど!

 

 

深すぎる~(;゚Д゚)

そして、難しすぎる~(*_*;

 

当時の私には彼女が何を言っているのかさっぱりわかりませんでした。

 

「人として」って何~

みんなにどこまで優しくしていいの~

 

と悪戦苦闘しました。

 

その後、何度も失敗を重ねながら「人として」の優しさを提供できるようになったのです。

 

(「人として」の優しさは何個も教育されたので今後小分けにしてお伝えしていきます)

 

何度も失敗を繰り返すたびに、彼女の考え(境界線)が理解できるようになりました。

 

そして、彼女にだけ届く特別な優しさも提供できるようになりました。

 

そうしたら喧嘩も少なくなりましたし、逆に彼女が優しくなりました。

 

 

最初からパートナーのことを分かり合える人はいないと思います。

 

少しずつ衝突を繰り返しながら、舵を修正し、二人だけの価値観を作り上げていく!

 

これってすごく大事です!

 

 

 

「優しさ」って平等に与えてはダメなんですね。

 

その人ひとりひとりに合った「優しさ」を提供することの大切さを妻から学び、今に至ります(^_-)-

 

 

■著書①■

『妻を世界一輝かせる38のメソッド』

~夫婦の絆を深める究極のパートナーシップ構築法~

http://amzn.to/2uqUBtw

 妻を世界一輝かせる38のメソッド‗ブログ用

 

■著書②■

『将来、熟年離婚されないための夫1年目の教科書~家事編~』

http://amzn.to/2uqVVwu

 ebook_4表紙

■著書③■

『夫婦ゲンカのあとに絆が深まる超速仲直りメソッド』

~夫婦ゲンカでやるべき3つのこと!言ってはいけない7つの言葉!!~

http://amzn.to/2ur1Gu3

 夫婦ゲンカの後に絆を深める超速仲直りメソッド‗表紙

■著書④■

『なぜ「妻を世界一輝かせる」思いが湧き出たのか?』

~パートナーに最高の愛を与える「自分を愛する7つのステップ」~

http://amzn.to/2ur43gB

ebook_2表紙


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket

優しいサポートを生み出す言葉

Pocket

630

 

 

妻のブログ「セドナ訪問記~オーククリーク~」の記事内に

 

川を渡るときに手を差し伸べている様子が書かれています。

 

妻は、こういうときこそ、

 

男性に「自分は女性の役にたっている!と感じてもらうチャ~ンス!」

 

なんだと書いていました。

 

その時の私の心情を書き綴りたいと思います。

 

 

 

川を渡るときに川底の石がヌメヌメして滑りやすいことがわかると

 

「ヘルプ~、ヘルプお願い~~~」

 

と妻が“軽めに”わめきます(;^_^A

 

妻のブログでは「ヘルプお願い!」とスマートに書いていましたが

 

そんなスマートではありません(;^_^A

 真顔です!

真剣そのもの!危機迫る感じです(;^_^A

 

 

でも、この「ヘルプ~」って呼び掛けられることは男性にとって

 

「はっ!?」という気づきを与えます。

 

「川」「灼熱の暑さ」「ひざ下の深さ」「対岸へ渡る」

 

このキーワードがあるだけで男性はワクワクし、我先に対岸へ突き進もうとします。

 

ここで「ヘルプ~」と言われることで

 

「あっ!滑って渡れないで困っているんだ!?」

「助けなきゃ!」

 

と気づくことができます。

 

自分がワクワクして簡単にできてしまうことも、妻にとっては転んでしまうようなヘルプが必要な場面なのだと気づけるのです。

 

「困っている人がいたら助けましょう!」

 

これは誰もが持っている正義感です。

 

それを呼び起こしてくれる「ヘルプ~」でした( ̄^ ̄)ゞ

 

声に出してもらうことは本当に助かります。

 

だまったままで、あとになって「あのとき助けてくれなかった~悲しい~~~」と

 

言われても時間が経ったあとではどうしようもできません(>_<)

 

 

 

「今」、自分が気づくために相手に声に出してもらう!

「今」、相手に気づいてもらうために自分の気持ちを声に出す!

 

これって本当に大切です。

 

 

言葉に表現する必要性を感じた一幕でした。

 

 

で、川を渡るときの様子ですが、

 

妻「そんなに早く行かないで・・・・・・(;゜0゜)」

私「そっちに引っ張るな〜   俺だって滑って不安定なのに・・・・・」

妻「ちょっ、、、ちょっとぉ〜」

私「痛っ痛っ、、、待て待て待て、、、」

 

と、はたから見たら仲睦まじい光景も、

 

実情はこんな感じです;^_^A

 

 

 

★★★【残席2】7月7日(金)セドナシェア会兼お食事会のお知らせ★★★

 

今回のセドナ、ラスベガス、LAダウンタウン、オレンジカウンティー、アーバイン、サンタモニカ等の旅の写真をお見せしながらのお食事会を妻と一緒に開催します。

 

7/7(金)19:00-21:30@青山(表参道)の素敵なレストラン(個室)

参加費(ディナー付き):

6,000円(口座振込)

6,200円(クレジットカード払い)

 

お申し込みはコチラをクリックしてください。


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket

【愛と感謝が生み出すもの】

Pocket

無題

4月23日(日)に開催したイベント
『愛と感謝を体感!My Anniversary~新たな自分に出会う記念日~』
 
は大盛況に幕を閉じました!
 

 


このイベントでは『愛と感謝』をテーマにたくさんの方に登壇やパフォーマンスをしていただきました。
 
この大成功に至ったのも、私たち夫婦が主宰する『電子書籍で人生を変えるプログラム』の第3期生の手厚いサポートのおかげです。

 


 
イベント内では、トークセッションという形で妻がナビゲーターを務め、著者である6名の方に質問を投げかけます。
 
なんと、、、質問内容に関しては事前の打ち合わせなし!
 
「愛と感謝をテーマに質問します!」としか言っていませんでした(;^_^A
 
メンバーは、さぞや緊張したかと思います(^_-)-☆

 


 
でも準備していくよりも、その場の雰囲気で出てきた言葉の方が聞いている人たちに伝わると思ってこのようにしました。
 

 


「今」を大切にする!

 


 
まさに、私たち夫婦が重要にしていることです!!!

 


 
電子書籍を書くときも、過去を振り返りながら、「今自分はどうしたいのか?」を掘り下げていきます。
 
ただの出版を目的としたプログラムではありません。
 
出版することやAmazonランキングの1位をとることは「おまけ」のようなものです。
 
自分を深く見つめなおした結果のご褒美みたいなものです(^_-)-☆

 


 
 
トークセッションではもっともっと話をしてもらいたかったのですが、
私たち夫婦がタイムスケジュールを詰め込みすぎたため(;^_^A
少し足りなかったかもしれません。
 
でも「愛と感謝」をテーマに自己愛&家族愛&親子愛&夫婦愛を熱く語っていただきました。
 
参加された方々の心にも深く染み渡ったことを体感しています!!!

 


 
このイベントを通して感じたことは、
 
愛と感謝が生み出すものは『信頼』『調和』なのだと実感しました!
 
 
私たち夫婦が常に目指していることそのものです。

 


 
『電子書籍で人生を変えるプログラム』の第3期生のみんなと作った最高のイベント!
 
このイベントが第3期生にとって新たな人生のスタートでもあります。

 


 
そして、新しくメンバーを迎えるべく、
 
『電子書籍で人生を変えるプログラム』の第4期生を募集します!!!
 
電子書籍の出版に興味がある方


本をいつか書いてみたいと思っている方

 

そしてそして、
私たち夫婦と人生を変えるために深く付き合ってみようかなと思った方など、

少しでも興味をもっていただけた方は、以下のリンクから個別相談にお申込みください。

http://izumi-masato.com/lp/ebook_4/

(4/25-5/12限定、先着10名様、個別相談受付中)

いい出会いを保証いたします!


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket

素直になれない自分がいる

Pocket

 
 
 
この前焼肉屋で夕飯を
食べているときに、
妻とケンカになった。
 
楽しいはずの、
美味しいはずの夕飯が
一瞬にして
ひどいものとなってしまった。
 
 
 
 
私は、怒ると
すぐに黙ってしまう。
 
 
 
しかも怒りオーラを
出しながら黙る。
 
 
 
客観的にみると
なんて厄介な
やつなんだろう。
 
妻はというと、
至って冷静。
 
あとになって思うことは、
場の空気を乱しているのは
私だということ。
 
妻の言葉を、
私の勝手な解釈
(思い込み&捉え方)によって、
悪い方向に考えてしまい、
勝手に怒る!
 
ん〜
 
今思い返しても
本当にひどい一人舞台だ。
 
こういうケンカは
今回だけじゃない。
 
ずーっと直らずに続いている。
 
19年間も
これに付き合ってくれている
妻は本当にすごい。
 
さらにすごいと思うことは、
最近の妻は、
ケンカのときでも
穏やかだということ。
 
私の怒りのオーラに
影響を受けていない。
 
私が黙っている傍らで
何やらブツブツ言っている。
 
そう、
私も教えてもらったはずの
『自分を生きるメソッド』を
実践しているのだ。
 
このメソッドは
『まなゆい』と言って、
『〜と思った自分を受け入れ、認め、許し、愛しています』と、
『〜』に今の自分の感情や
状態を入れて、
何度も何度も繰り返す方法。
 
この『まなゆい』は、
以前私が講座を受けたとき、
普段は何も感じない鈍感な私だが、
このときだけは心動かされてしまった。
 
これを妻は素直に実践している。
 
かたや焼肉屋での私は、
『まなゆい』を
知っているにもかかわらず
やらない有り様;^_^A
 
差が出るのも仕方がない。
 
素直が一番‼️
でも素直になれない
頑固な自分がいる‼️
 
なぜなんだろう?
 
今日、その『まなゆい』
の創始者が開催する
「まなゆいナイト」に
参加してこようと思う❗️
 
素直が一番なのに
素直になれない自分がいる
のは何故なのか?
 
⁉︎
 
これって
まさに今なのか、
使うの⁉︎
 
「素直が一番だとわかっているのに、妻の前では素直になれない自分がいると思った自分を、受け入れ、認め、許し、愛しています❗️
 
こういうことだ‼️
 
もう少し深く知るために
今日の夜は参加してこようっと(^_^)v
 
***********
**************
4月23日(日)にイベントを開催します!
愛と感謝を体感!My Anniversary ~新たな自分に出会う記念日~
 
テーマは「愛と感謝」
 
「8名の著者の方々」と
「スペシャルゲスト」と
「私たち夫婦」によるコラボ企画!
 
家族愛・パートナー愛・自己愛・親子愛
さらには「生と死」を絡めた体験記から
会場中を感動の渦に巻き込むこと間違いなしです!
 
  1. イベントページはコチラ↓
    https://www.facebook.com/events/252806898507974/
  2. お申し込みはコチラ↓
    http://peatix.com/event/237159
 

イベントへの参加をお待ちしております(^^)/
**************


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket

ワクワクのその先へ

Pocket

 

vol.57-wife-partner

 

【4月23日(日)100名がワクワクする参加型イベントを開催します】

 

4月23日は空いていますか?

 

ぜひとも私たち夫婦が企画するウキウキ・ワクワクな

ワンデーイベントを体感していただけませんでしょうか。

 

で、

 

何をやるの?ってことですよね!?

 

きっかけは私たちが主催している「電子書籍で人生を変えるプログラム」の

第3期を開催している最中のこんな会話からでした!

 

「今回も素晴らしいメンバーがそろったね。3月末の出版が楽しみだよ。」

 

「ん~…」

 

「ん?どうしたの?みんないいメンバーでしょ!」

 

「このプログラムについてなんだけどね。

【電子書籍で人生を変えるプログラムの目的】は、

書くこと&個別コンサルを通し、自分自身と深く向き合うことで、

人生のコンセプトやビジネスの方向性を明確にし、

次のステージに行くきっかけをつくることでしょ

 

「そうだよ!」

 

「出版はきっかけでしかなくて、

出版したその先の人生をメンバーひとりひとりが

イメージできることが大事だよね!

私はそこをもっともっとプロデュースしたい!!」

 

「それ、いいね!!!でもどうやってやろうか?」

 

「ん~~~考える♪」

 

で、

 

何をやるの?ってことですよね!?

 

最初は、メンバー全員で「出版記念講演会」をやろう!

ということにしました。

 

綺麗で居心地のいい空間で、一人30分の持ち時間で講演をする。

 

でも、それって参加する側にとったら「つまらない」よね、

となったのです。

 

そこからまた妻の苦悩は続きます。

 

1月の終わりころ、

仕事から帰ると妻がいつもよりウキウキした状態で話してきました。

 

「ねぇねぇ、いいアイデア思いついた!」

 

「いいね~聞かせて!」

 

「このイベントの主役は「参加者」で、

出版する8人は「盛り上げ役」なの。

出版する8人の共通するところって

「夢」「パッション」「応援」の3つをみんな持っていると思うの。

イベントに参加してくれた方々が、

「自分の夢を明確にして」

「パッションをみんなからもらい」

「4月23日以降も夢をお互いに応援する」

コミュニティーを作りたい。

4月23日は、愛と感謝を体験できる場にして、

その結果として、ビジネスパートナーやプライベートのパートナーに出会える場にしたい

 

 

なるほど!

参加者が主役で、

とにかく楽しんでもらい、

たくさんの出会いがあり、

イベント日以降も応援しあえる場の提供

いいね、いいね!!!」

 

「よし!決まりね!」

 

で、

 

何をやるの?ってことですよね!?

 

そろそろ、もどかしくなってきましたか?このくだり(;^_^A

 

まだ決まっていないんじゃないかと思っていませんか?

 

実はまだ決まっていません!

 

え~~~って思われた方!ナイスな反応ありがとうございます(^_-)-

 

決まっていない理由は

「みなさんに提供したいことがたくさんありすぎるからです」。

 

あれもやりたい!

これもやりたい!!

これをすれば参加者のためになる!!!

 

こんな感じでもめております(;^_^A

 

でも「楽しく」もめております(^^

 

今回のイベントは、かなり力を入れています

「参加して良かった」という状態よりも

さらに上の『最高に楽しくてあっという間だったワクワクがとまらない』

という状態に必ずなります(^_^)v

 

このイベントのテーマは「夢」「パッション」「応援」!

 

参加者みなさんの「夢を叶える」イベントにします!

 

そして、イベントを開催する前に、

「電子書籍で人生を変えるプログラム(第3期)」に

参加している私も含めた8人が

 

まずは3月末までに出版し、

Amazonランキングで1位を取ります。

 

皆様の応援をぜひぜひよろしくお願いいたします。

 

次回の配信でイベントの内容紹介を、

そして、そのあとに8人の著者を知っていただくために紹介をしていきます。

 

お楽しみに~!!!

 

★4月23日のイベントの詳細はコチラ↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/amazonranking1

 イベントページ

★8人の著者を応援するページはコチラ↓

https://www.facebook.com/groups/1334828819936325/?ref=bookmarks

風船


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket

最高に愛されるために、パートナーをめいっぱい愛する

Pocket

vol.69_ハワイ_ラブラブ_夫婦

 

こんにちは。

 

和泉真人です。

 

今回は、「最高に愛されるために、パートナーをめいっぱい愛する」についてお伝えします。

 

 

最高に愛されるために行うこと

 

それは、まず、「自分からパートナーを愛する」ことです。

 

パートナーに「自分を愛して」とか「愛情がほしい」と望んでも

 

パートナーは振り向いてくれません。

 

自分がパートナーを愛で包み込むことで、

 

パートナーが少しずつこちらを向くようになります。

 

「少しずつ」という認識を持つことが重要です。

 

コツコツと愛情を注ぐ努力をすることで、

 

パートナーに「少しずつ気づいて」もらうのです。

 

自分から愛情を注ぐ方法は、とても簡単なことです。

 

パートナーを褒めたり、

 

パートナーに感謝したり、

 

パートナーを気遣ったり、

 

自分がいつも笑顔でいて明るい雰囲気を作ったり。

 

つまり、自分と一緒にいることでパートナーにとって居心地がいい環境を作ることです。

 

パートナーの気分が良くなれば、

 

パートナーはこの環境を作ってくれている自分をより大切にします。

 

こうして、パートナーから愛されるようになるのです。

 

パートナーに最高に愛されたいのであれば、

 

パートナーに要求するのではなく、

 

まずは自分からパートナーを愛する環境を作ることをおすすめします。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

幸せなパートナーシップを築くために、相手に求めず自分が行動を起こす大切さをお伝えしました。

 

■著書

「妻を世界一輝かせる38のメソッド」

~夫婦の絆を深める究極のパートナーシップ構築法~

★アマゾンランキング 暮らし・健康・子育て部門1位


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket

幸せの国デンマークは離婚率が高いのはなぜ?

Pocket

heart-shape-1714807_640

 

先月訪れたデンマーク
 
幸せの国No.1ということで、さぞや素晴らしいパートナーシップを築いていると思いきや、離婚率は世界でトップ10に入るとのこと!
 
そのことを聞いてびっくりしました!
 
「?」がいっぱいでした(*_*;
 
世界一幸せなのに、、、世界トップ10に入る離婚率!!
 
何がどうなっているのだろう???
 
 
 
最初は困惑しましたが、訪れてデンマークという文化を体感してみると納得の連続でした。
 
私が最初に想像したのは、離婚=喧嘩別れ=関係がドロドロ。
 
でもどうもそうではないようです。
 
離婚した後もパートナーとの関係は良好なカップルが多いのだとか。
 
「えっ!?」って思いますよね。
 
そこには、お互いを尊重する国の文化がありました。
 
 
 
どういうことかというと、
 
決してパートナーを嫌いになったりしているわけではなく、
 
パートナーが本当にやりたいこと、進みたい道を受け入れたがゆえの結果だったのです。
 
デンマークでは「自分はどうしたいのか?」がいつも問われます。
 
小さいころから問われます。
 
大人になっても問われます。
 
つまり、結婚してからも家族は大切だけど自分も大切なのです。
 
 
 
自分が本当にやりたいこと、進みたい道が明確になったとき、
 
家族はそれを「応援」という形で「離婚」を決断することが多いのだとか。
 
だから、離婚後もパートナーとも、子どもとも仲がいい関係を保ちながら人生を謳歌できるのです。
 
もちろん、この理由がすべてではなく、喧嘩別れする夫婦もいるでしょうし、他の問題で離婚する夫婦もいます。
 
でも、離婚率が高く、離婚後も仲良くいられる文化は、「お互いを尊重する文化」があってこそです。
 
 
 
離婚=喧嘩別れ=関係がドロドロの関係しか想像していなかった私にとって衝撃的な人間関係がそこにありました。
 
やっぱり知らない世界を体感するもんだな、とつくづく感じました。
 
今回、「世界一幸せな国デンマーク」を視察したことは自分の視野を広げるためにとても役に立ちました。
 
体験したこと、素直に感じたこと、日本でもやっていけることなどをぜひ広めたいと思っています。
 
 
 
 
■お知らせ① 

いつもがんばっているあなたが

自分自身を大切にすることで

パートナーからも

最高に愛される幸せを手に入れるための

『姫力アップ体験講座』 開催中(2018)♪
4月30日(月祝)14:00-17:00 大阪(心斎橋駅 徒歩3分)
5月25日(金) 19:00-22:00 横浜(横浜駅 徒歩2分)
5月26日(土) 15:00-18:00 新潟
5月27日(日) 10:00-12:30 長岡
 
参加費 5,000円

直前参加も可能です。
 
詳細はコチラ↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/hime-ni-naru
 
今すぐお申込したい方はコチラ↓
https://ws.formzu.net/fgen/S19513367/

 
 
 
 
 
 
 
 
■お知らせ②
2016年12月21日(水)にシェア会を開催しました!
 
 

12月21日(水)19:30~21:30

場所:東京・渋谷 

 

  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

シェア会では、この他にも自然保育発祥のデンマークで訪れた「森のようちえん」や、日本にはない教育機関「フォルケホイスコーレ」、デンマークで原発設置の国策をストップさせた英雄とのミーティングなど、もりだくさんでお伝えしました。

 

デンマークでの訪問施設はコチラ↓

 1)森のようちえん

 カリキュラムのない自然の中で過ごす幼稚園を訪問してきました。教育が人格形成に与える影響について学んできました。

 2)デンマークの成人教育機関であるフォルケホイスコーレ

 人生の目的、本当にやりたいことを見つけるため学校を、2校訪問してきました。

 3)世界一のインシュリン製薬会社 ノボノルディスク社を訪問

 家庭を大事にするデンマークの民間企業で、女性役員の方から、女性登用と多様性についてお話を伺ってきました。

 4)OOAという原子力撤廃環境NGOのトップと幹部とミーティング

 デンマークに原発をいれることを止めた国民的英雄から、民衆を動かす方法についてお話を伺ってきました。

 5)女性国会議員の方とミーティング

 大臣のときに産休・育休をとった女性議員について、当時ご主人がどのようにサポートしてくださったかについてお話を伺ってきました。

 6)クリスチャニア自治区を訪問

 「走らない」「ハードドラッグは禁止(マリファナ等のソフトドラッグはOK)」「車は禁止」「暴力は禁止」というルール以外はすべて自由な自治区を訪問してきました。どんな人でも受け入れ、認めるデンマークならではの自治区です。

 7)ヘルシンギュア市女性市長とのミーティング

 45歳で出産し、市長の間に産休・育休をとりました。ご主人がどう支えてくれたかについても聞いてきました。

 8)子供向け図書館

 子供が楽しめるのはもちろん、待っているママも楽しめる工夫がこらせている図書館を訪問してきました。

 9)KVINFOという多様性を推進する団体

 主に男女平等についてお話を伺ってきました。

 10)KL(コーエル)と呼ばれる全ての自治体(98個)をまとめる機関

 自治体内の女性管理職の登用が増えている背景についてお話を伺ってきました。

 11)女性起業家育成・支援団体を訪問

 シェアオフィス、女性の権利、女性起業家について3人の方からお話を伺ってきました。

 
 

にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket