未分類

Pocket


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket

【★先着4名★】4/9(日)ランチ会募集開始!

Pocket

3月23日に出版した電子書籍

『将来、熟年離婚されないための夫1年目の教科書~家事編~』が

みなさまのおかげ様でAmazon総合人気度ランキングで

1位をとることができました。

 

 

それ以外にも以下のカテゴリで1位をとることができました。

 

恋愛・結婚・離婚 売れ筋ランキング1位
恋愛・結婚・離婚 新着ランキング1位
恋愛・結婚・離婚 ベストセラー1位
文化人類学・民俗学 売れ筋ランキング1位
文化人類学・民俗学 新着ランキング1位
文化人類学・民俗学 ベストセラー1位
コミュニティ 売れ筋ランキング1位

 

応援してくださった皆様、ありがとうございました。

 

ランキング1位を記念して、
急きょ前日募集でランチ会を3/25に開催しましたが、
多くの方から「行きたかったけど行けなかった」との連絡をいただきました。

 

そこで、4/9(日)に再度、妻(和泉梨紗)と一緒にランチ会を行うことにしました!

Rs0363

 

 

 

 

 

 

 

 

★先着4名様★限定募集となります。

 

参加条件は、私たち夫婦の「幸せな夫婦を増やす」という活動に共感していただけることです。

 

 

<ランチ会の詳細>
日時:4/9(日)12:00~
場所:自由が丘(東京)
有名シェフの隠れ家イタリアン
(前菜・パスタ・デザート・コーヒー)
参加費:5,000円(ランチ代込)

 

参加をご希望の方は、以下のフォームより

「4/9ランチ会参加希望」と書いてお送りください。

*夫婦/カップルでのご参加も大歓迎です。

 

 

http://izumi-risa.com/inquiry_reservation

 

 

ランチ会では、特にテーマを設定せずに

参加していただいた方と楽しく交流が

できたらと思っております。

 

お会いできることを心から楽しみにしております!


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket

女性が自由に輝く幸福度先進国 デンマーク

Pocket

vol.46-wife-partner

 

こんにちは。

 

和泉真人です。

 

今回は、「女性が縛られずに自由に輝いている国 デンマーク」についてお伝えします。

 

 

女性が自由に輝く、幸福度ランキング上位の国は?

 

前回のブログ「世界幸福度ランキングで1位はどこの国?」で世界幸福度ランキングについてお伝えしました。

 

その幸福度ランキング上位の国の中で注目すべきは、「デンマーク」という国です。

 

なぜ、「デンマーク」に注目するかというと、

 

デンマークは男女の性差に関係のない社会を構築しているからです。

 

小さいころから、男女差のない教育を受け、同じ権利を与えられ、同じことを禁止される、

 

という環境で育つそうです。

 

例えば、兄と妹がいる家庭で、

 

妹の友達数人でおままごとをしているとき、

 

親は、「お兄ちゃんも一緒に輪に入れてあげてね」となり、一緒に遊ぶそうです。

 

その逆もあり、兄が男友達と野球をしているときには、

 

親は、「妹も一緒に輪に入れてあげてね」となり、一緒に遊びます。

 

これが当たり前のように繰り返されると、「確かに男女の差なんてなくなるな」と感じてしまいます。

 

みなさんはいかがでしょうか?どう思いますか?

 

「男だから、、、」「女だから、、、」というのが小さいころから意識から消されていったとき、

 

大人になって、男女差の問題ってさほど大きくはならないと思いませんか?

 

私はこの文化に本当に感心しました。

 

小さい時に男女平等が当たり前だという環境で育つことで、

 

大人になってもその考え方が当たり前であり、

 

さらに次の世代にも当たり前として引き継がれる。

 

この教育方針は、本当にすばらしいと思います。

 

国の施策だけではこうはならないと思います。

 

デンマーク人の人柄、気質、歴史など様々な要因が絡み合い、「デンマーク人のあり方」が形成されたのではないでしょうか。

 

これが、国全体で浸透しているからこそ、他の国に比べて女性の活躍が目立ったり、

 

幸福度が高くなったりするのではないかと推測します。

 

 

女性が輝く国:デンマークとはどんな国?

 

デンマークは2012年と2013年に「世界幸福度ランキング」で1位を獲得しています。

 

いつも上位に位置しているデンマークという国はどういう国なのか?

 

調べた範囲でお伝えします。

 

  • 名称:デンマーク王国
  • 首都:コペンハーゲン
  • 人口:役561万人(日本の兵庫県とほぼ同じ)
  • 面積:役4万km2(九州とほぼ同じ)
  • 人種・民俗:デンマーク人、その他
  • 言語:デンマーク語、英語
  • 平均年収:日本円換算で約784万円(日本は役402万円)
  • 消費税:25%
  • デンマーク人の特徴:「連帯意識の強さ」「信頼」「親切心」「謙虚さ」の特徴をもち、「家族」と「安全」を重要視する気質。「成功者」はお金持ちではなく、ワークライフバランスがいい人生を送っている人を示す。男女差がなくとてもオープンマインドな性格。

 

 

デンマークの夫婦事情

 

男女差がないとどのような夫婦関係を築いているのか?

 

とても気になるところです。

 

調べていて気になったのは、男性(夫)のあり方です。

 

女性が自由にのびのびと人生を謳歌していることはインパクトが強いのですぐに目を引きます。

 

その裏で男性はというと、

 

当たり前のように家事をこなすそうです。

 

男女差がない文化なので、一日の内で家事に費やす時間も約半々。

 

女性と同じように、子供の世話をし、家事をし、協力しあっています。

 

「男(夫)だから」「女(妻)だから」という固定概念のない関係。

 

この関係があるからこそ、女性は自由な時間ができ、自分のやりたいことを自由に選択することができるだと感じました。

 

それは、男性も同じです。

 

夫婦で平等な関係を築いているからこそ、男性にも自由な時間が生まれ、自由な選択が可能となるのです。

 

夫婦二人がWIN-WINの関係でいられるデンマークの社会から、本当に多くの学びを得ることができます。

 

今月末には、妻と一緒にそのデンマークを訪れる機会を得ました

 

しかも、旅行ではなく、教育機関や活躍する女性が多い企業を訪問します。

 

この機会を作っていただいたメンターに本当に感謝します。

 

「仕事も家庭もうまくいくためには、パートナーである妻を輝かせることが大切」だと思い、

 

活動している私にとって、

 

今回のデンマーク視察はとても有意義なものになること間違いなしです!

 

このデンマーク視察のご報告を兼ねて、11月6日(日)に妻と一緒にパートナーシップセミナーを開催します。

 

ご興味のある方はこちらからお申し込みください(^_-)-☆

「世界一幸せなパートナーシップを築く1 DAYセミナー」

 

普段、触れることがない新しい感覚を得られるはずです!

 

 

 


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket

世界幸福度ランキングで1位はどこの国?

Pocket

vol.48-wife-partner

こんにちは。

 

和泉真人です。

 

今回は、「幸福な社会を実現している国」についてお伝えします。

 

 

世界の幸福度ランキング

 

みなさんは、「国別の世界幸福度ランキング」というものがあることをご存知でしょうか?

 

そして、一位に輝く国はどこか知っていますか?

 

毎年、年初に発表される「世界幸福度ランキング」において、2016年の1位は「コロンビア」です!

 

日本はというと、「28位」!

 

この結果を知って、「日本」の順位をどう思ったでしょうか?

 

私は、「低い」と感じました!

 

生活も安定しているし、治安もいいし、貧富の差も世界各国に比べたら小さい方で、物も情報もすぐに手に入る環境である日本が

 

ベスト10にも入らないなんて、、、びっくりです。

 

平和ボケなのでしょうか?

 

 

幸福度の図り方

 

この「世界幸福度ランキング」は、国連の支援を受けてアメリカのコロンビア大学が毎年調査しているものです。

 

幸福度を図るうえで所得差が大きく影響しています。

 

例えば、順位が低い先進国は、高所得者の幸福度が高く、低所得者の幸福度が低いという結果が共通点です。

 

しかし、コロンビアのように、幸福度が高い国は、高所得者も低所得者も幸福度が高く、その差が極端に小さい傾向にあります。

 

◎幸福度54位のイギリスの所得層にみる幸福度

低所得者の幸福度:-10

高所得者の幸福度:67

 

◎幸福度1位のコロンビアの所得層にみる幸福度

低所得者の幸福度:77

高所得者の幸福度:87

 

この違いは何でしょうか?

 

ずばり、「お金」に対する考え方です!

 

経済先進国は「お金がない」=「不幸せ」、幸福先進国は「お金がない」≠「不幸せ」なのです。

 

「お金」ではなく、「心の充実」「幸せの感じやすさ」が全国民に浸透しているのだと感じます。

 

自分よがりにならずに、

 

感謝したり、貢献したり、自然の中に身を置いたり、家族や友人との絆を大切にしたりと

 

「お金」にかかわらないところでいかに「幸せ」を感じられるか?に気づかされます。

 

「世界幸福度ランキング」はランキングだけをみてしまうと、

 

「へぇ~そんなんだ~」で終わってしまいますが、

 

その中身について、「なぜ?」「なぜ?」「なぜ?」と調べてみると、

 

「幸せのあり方」を十分に考えさせられるとても重要な調査結果だと言えます。

 

順位が上位だからいい、というのではなく、

 

いかに普段から「お金」に依存しない「幸福度」を感じられるか?というところが大切なのだと気づかせてもらいました。

 

毎日毎日、そのときを楽しみ、大切にし、幸せを感じられる体質にしていこうと、改めて感じた瞬間でした。

 

 

 

 

 


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket

【パッションテストを受けると、英語への投資が不必要だと分かった!】

Pocket

パッションテストワークショップ                 約1年前、あるセミナーを受けたことで、自分の成長意欲がふつふつと湧き上がってきたのを、鮮明に覚えています。   そして、去年1年間は、

続きを読む


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket