最高に愛されるためには、まずパートナーをめいっぱい愛する

Pocket

moldiv

こんにちは。

 

和泉真人です。

 

今回は、「最高に愛されるためには、まずパートナーをめいっぱい愛する」についてお伝えします。

 

パートナーシップセミナーのお知らせ

 

前回、「幸せなパートナーシップを築くには「気づき」が必要」をお伝えしましたが、

 

たくさんの方から共感をいただきました。

 

ありがとうございます。

 

この「気づき」がとても大事だとわかっている方はたくさんいます。

 

しかし、現実は、わかってはいるけど行動に移せていなかったり、

 

何からやったらいいかわからない、

 

という方が多いと思います。

 

今度11月6日に開催するパートナーシップセミナーでは

 

「気づき」を行動に移すためのきっかけ作りを行います。

 

読んで理解することはできても、行動に移せない方にはぴったりですし、おススメです。

 

ご興味のある方はこちらから詳細をご確認ください(^_-)-☆

「世界一幸せなパートナーシップを築く1 DAYセミナー」

 

 

最高に愛されるために行うこと

 

それは、まず、「自分からパートナーを愛する」ことです。

 

パートナーに「自分を愛して」とか「愛情がほしい」と望んでも

 

パートナーは振り向いてくれません。

 

自分がパートナーを愛で包み込むことで、

 

パートナーが少しずつこちらを向くようになります。

 

「少しずつ」という認識を持つことが重要です。

 

コツコツと愛情を注ぐ努力をすることで、

 

パートナーに「少しずつ気づいて」もらうのです。

 

自分から愛情を注ぐ方法は、とても簡単なことです。

 

パートナーを褒めたり、

 

パートナーに感謝したり、

 

パートナーを気遣ったり、

 

自分がいつも笑顔でいて明るい雰囲気を作ったり。

 

つまり、自分と一緒にいることでパートナーにとって居心地がいい環境を作ることです

 

パートナーの気分が良くなれば、

 

パートナーはこの環境を作ってくれている自分をより大切にします。

 

こうして、パートナーから愛されるようになるのです。

 

パートナーに最高に愛されたいのであれば、

 

パートナーに要求するのではなく、

 

まずは自分からパートナーを愛する環境を作ることをおすすめします。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

幸せなパートナーシップを築くために、相手に求めず自分が行動を起こす大切さをお伝えしました。

 


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

Masato Izumi

バナーを作成
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*